よくある病気情報ラボ

季節性の病気や流行りの病気についての情報をあなたにお伝えします

花粉症の検査の費用はいくら?保険は適用される?時間はかかる?

      2016/02/20

花粉症
 

花粉症の費用は高いという声を聞きます。また検査時間が長いから行かない、という声も

聞きます。花粉症の検査の種類はいろいろありますが、各々費用が違うんですよね。また

花粉症の検査には保険が適応されるのでしょうか。そして、時間については

どうなのでしょうか。今回は花粉症の検査の費用や保険について、そして検査時間に

ついてあなたにお伝えします。

スポンサードリンク

花粉症の検査の費用はいくら?

花粉症の検査の費用についてですが、これは病院や検査の種類によって違いはありますが、

大体3,000円~5,000円程度の費用がかかります。まず採血をして、血液中の

IgE抗体の値によって、様々なアレルギーを特定する血液検査は、大体4,000円から

5,000円が相場のようで、これは特定するアレルギーの数で変わります。

 

費用は事前に決められたアレルギーを調べるセットと、医師がいくつか項目を決定して

調べるセットの2種類有り、調べるアレルギーの数が増えるほど、費用も増していきます。

大体1項目に1,300円の負担になるんですよね。

 

皮膚検査のスクラッチテスト(プリックテスト)は血液検査より精度は劣りますが、

検査結果がすぐに現れるメリットがあります。料金は1項目ごとに420円なので、

検査項目が少ない場合には、血液検査より安く済みますよ。そして鼻の検査ですが、

1箇所につき160円で、大体3,000円程度の費用がかかります。

 

現在は主流になっている血液検査の費用が、大体5,000円と高くなっていはいますが、

それだけ正確性に長けていて、確実性があります。しかし、あなたの症状によって、適した

花粉症の検査は変わりますので、良しとしっかり相談して検査の種類、項目を

選んでくださいね。

 

またどの検査にしても、項目を追加することで費用は高くなり、薬代の事も考えると、

花粉症の検査費用は、10,000円程度と、考えておいたほうが良いですね。これは

大体の検査の相場となります。したがって、もちろん病院によって費用は多少変わって

きますので、検査をする際には、病院に費用を聞いてみるのが良いでしょう。

花粉症の検査は保険が適用される?

花粉症の検査は保険が適用されます。ただし、診察しないと保険が適用されません。

というのは、まず病院で医師に診察してもらって、医師が検査が必要だと判断した

場合のみ保険が適用され、費用が3割負担で済むんですね。したがって、医師が必要だと

判断しなかった場合には保険が適用されないので注意してください。


スポンサードリンク

そして血液検査の場合には、検査の項目の数が13種類までは保険が適用されます。しかし、

それ以上になると1項目につき1,300円の負担となるので、保険が適用されることや

項目について、医師にあなたの症状をしっかり伝え、理解してもらった上で、あなたの

症状に適した検査、治療を受けましょう。

花粉症の検査は時間はかかる?

花粉症の検査は時間は、それほどかかりません。血液検査なら採血だけですし、他の検査に

しても、時間がかかるような検査ではありません。大体20分程度で終わりますよ。

ただし、検査結果には検査の内容によって時間が違います。血液検査の場合には、

採血してから約1週間程度かかりますが、皮膚検査など他の検査は20分~40分と

その日のうちに検査結果が出ます。

まとめ

花粉症の検査の費用は追加項目の可能性や薬代を考えると、大体10,000円程度を

想定しておいたほうが良いですね。また大抵の検査は保険が適用されますが、医師の

判断がないと適用されません。検査時間は短いですが、検査結果は検査の種類によって

変わりますので、検査に行こうと思っているのなら、ぜひ参考にして見てくださいね^^

スポンサードリンク

 - 検査 ,