よくある病気情報ラボ

季節性の病気や流行りの病気についての情報をあなたにお伝えします

肩こりの原因は足の異常?しびれに注意!効果的なツボで改善!

   

肩こり
 

肩こりの原因が足の疲れや異常の場合があるんです。また肩こりと同時に足がしびれた時は

要注意ですよ。そこで足裏のツボのマッサージで改善すると良いでしょう。今回は肩こりの

原因となる足の疲れやしびれについて、そして肩こりを改善するための足のツボを

あなたにお伝えします。

スポンサードリンク

肩こりの原因は足の異常?

肩こりの原因が足の場合があるんですが、それは足の疲れであったり足の異常で

あったりします。足の異常とは主に「外反母趾」「浮き指」「扁平足」のことを指して

いるのですが、この3つの症状は成人女性の8割、男性や小、中、高校生では6割に

見られるんですよね。「外反母趾」とは親指が小指側に15度以上曲がった状態で、

「浮き指」は親指を曲げた時に90度以上反った状態、「扁平足」は足裏のアーチが

なくなった状態を指します。

 

これらの足の異常が何故肩こりの原因になるかとう言うと、足の異常により足裏のバランスが

悪くなってしまって、足の指先でしっかりと踏ん張れないからなんです。足の指先で

しっかりと踏ん張れないと体の重心がかかとに寄ってしまい、体の重心が後ろになって

しまうことで頭の位置が前の方にずれてしまい、それによって肩や首に余計な負担をかけて

しまうため、肩こりを起こしてしまうんですよね。

 

もう少し詳しくお伝えすると、このような足の異常は体の重心が後ろに寄って

しまうだけだなく、左右差も起こるので足裏のバランスが不安定になってしまうんです。

この不安定な状態を補うために首に歪みが起きて、重心がかかと寄りのため免疫機能も

低下してしまいます。このような状態は歩くたびにかかとから繰り返し首に伝わり、それが

日常生活の中で繰り返されるため、次第に大きく首をゆがめ、変形させていくんですよね。

 

そして足裏のバランスの不安定さが原因で、首も異常な状態になり、首周辺の筋肉を

緊張させるので肩こりや首こりが起きるんです。さらには自律神経を圧迫、刺激して

しまうので、頭痛やめまい、不眠や冷えなどあらゆる症状を引き起こすきっかけと

なってしまいますよ。

 

また足の指先でしっかりと踏ん張れない状態を放っておくと、肩こりや首こり、自立神経の

異常からくるあらゆる症状の他にも、足の痛みやタコ、巻き爪などの足のトラブル、更には

姿勢の悪化を引き起こしてしまうんですね。他にも足の指先で踏ん張れないため、周辺の

筋肉でそれを補おうとします。ふくらはぎや太もも、お尻などですね。その筋肉を使って

しまうために、むくみやだるさ、下半身太りをも引き起こす可能性があるんですよ。

 

このように足の異常により肩こりはもちろん、あらゆる症状を引き起こすきっかけとなって

しまうので、整体などで足の異常を改善することが重要ですよ。

肩こりと足のしびれに注意!

また肩こりと同時に足のしびれに悩まされている場合がありますが、肩こりは大抵は同じ

姿勢を何時間もとったりすることで、筋肉が収縮を続け筋肉の働きが悪くなり、筋肉の緊張が

起こる事で生じるのですが、この緊張した筋肉は血管や末梢神経を圧迫し始めるため、それが

足のしびれにつながるんですね。


スポンサードリンク

またこの状態を放置して、筋肉の緊張による血管の圧迫が習慣化してしまうと、筋肉の緊張が

強まって、末梢神経や血管を更に圧迫するという負のスパイラルが出来上がってしまいます。

ですので、肩こりがありつつ足がしびれた場合には、速やかに整体やマッサージなどで

改善してくださいね。

 

ただ上記でお伝えしたのは、筋肉の緊張によって起こる肩こりの場合です。病気や疾患が

原因の肩こりや足のしびれもあるため、このようなことからも速やかに治療を受ける

必要がありますよ。

肩こりは足のツボで改善!

肩こりの原因が足の異常によるものがあることをあなたにお伝えしまいたが、

逆に足のツボ(点)や反射区(面)で肩こりが改善することもあるんですよね。ですので、

首や肩こりに効果的な足のツボを、反射区をあなたに紹介しますね。

 

まず親指のつけ根には首の反射区があるので、手の親指と人差し指で挟んで、親指の根元を

揉んでください。次に親指の根元から少し離れたところを手でつまんで、親指を軽く

引っ張りつつ回して、付け根がほぐれるように回してください。

 

また親指の爪のきわに、「隠白」という足ツボがあり、肩こり解消の他に内臓の

疲労回復にも効果があると言われているんです。足裏の親指以外の足の指のつけ根の

ふくらみのあたりが、僧帽筋の反射区で僧帽筋の血行を良くする事で肩こりは

改善されるので、この僧帽筋の反射区をしっかりとほぐしてくださいね。

更に小指付け根から少し下にかけて肩の反射区があるので、こちらもほぐすと

肩こり解消に効果的ですよ。

まとめ

肩こりの原因が足の異常による場合があり、足の異常は肩こりだけでなく、様々な症状を

引き起こしてしまう可能性があるため、速やかに治療してくださいね。また足のしびれを

放っておくと、肩こりと足のしびれの間に負のスパイラルが出来上がってしまい、より悪化

してしまうので、肩こりで足のしびれを感じたのなら同じく治療を受けましょう^^

スポンサードリンク

 - 原因 ,