よくある病気情報ラボ

季節性の病気や流行りの病気についての情報をあなたにお伝えします

サルモネラ菌の食中毒の治療法は?潜伏期間は?感染源は何?

   

食中毒
 

サルモネラ菌が原因の食中毒はカンピロバクターに次いで多く、サルモネラは自然界の色々な

環境に生息していて、特に家畜が保有している事が多いため、サルモネラ菌に感染する機会も

多いんですね。今回はサルモネラ菌の食中毒の治療法や潜伏期間について、

そして感染源についてあなたにお伝えします。

スポンサードリンク

サルモネラ菌の食中毒の治療法は?

サルモネラ菌が原因の食中毒の治療法ですが、まずサルモネラ菌のような細菌が原因の

食中毒は、細菌性胃腸炎が原因の腹痛や下痢、発熱などへの治療が必要で、特に下痢や

発熱により、脱水症状の危険があるので水分補給をとることが重要です。軽症の場合は

下痢止めなどの薬は使用しないようにしてくださいね。

 

というのも強い下痢止めは体内に残る菌を体外に排出するのを遅らせてしまったり、麻痺性の

イレウスを引き起こす可能性もあるからなんですよね。また解熱剤は抗菌薬との併用が

禁止されているものあったり、脱水症状を悪化させる恐れもあるので、なるべく使用しない

方が良いですよ。ただ抗菌薬にしても軽症の場合には使用しないのが一般的なので、軽症の

場合には水分補給をしつつ安静にしましょうね。体を休めることが一番で、軽症の場合ならば

大抵2、3日で自然回復しますよ。

 

一方、重症化してしまった場合には抗菌薬を服用する必要がありますが、その中でも

アンピシリン、ホスホマイシン、ニューキノロン薬の3つの抗菌薬が、サルモネラ菌に対して

効果があり、特にニューキノロン薬は効果が期待できるんですよね。もし重症化してしまい、

ニューキノロン薬を服用する際には、前述しましたが解熱剤との併用は絶対に

避けてくださいね。

 

次にサルモネラ菌の食中毒にかからないための予防ですが、まずサルモネラ菌に対する

ワクチンはありません。一般的な食中毒の予防法が効果的なんですね。手指や調理器具は

しっかりと洗って消毒してください。特に生肉を調理したときは必ず洗浄、消毒を

しましょうね。また卵や食肉は新鮮なモノを購入して冷蔵庫で、低温保存しましょう。

くれぐれも常温で保存しないようにしてくださいね。また生や半生で食べるのではなく、

75度以上で1分間以上の加熱をしてください。また調理後は速やかに

食べてしまいましょう。

 

あとサルモネラ菌は消毒用エタノールや次亜塩素酸ナトリウムなどが有効なので、

市販されている消毒液で十分な効果が期待できるので、手洗いや調理器具の消毒には

ぜひ使用してみてくださいね。手指や調理器具を清潔に保ち、生肉や卵の低温保存、そして

加熱調理することで、サルモネラ菌への感染を防ぐことが可能ですよ^^

サルモネラ菌の食中毒の潜伏期間は?

サルモネラ菌の食中毒の潜伏期間は半日から3日間で、その後腹痛、下痢、嘔吐、発熱を

引き起こします。発熱は38度から40度まで上がる事があり、血便を伴うことも

あるんですね。通常はこのような食中毒の症状が3、4日間続いた後に症状は回復して

いきます。ただ中には1週間くらい続いてしまうこともあり、まれにサルモネラ菌が血液中に

入り、他の臓器に影響を与えてしまうことがあるんですよね。


スポンサードリンク

サルモネラ菌が血液中に入り、他の臓器に影響を与えてしまうと、菌血症を引き起こして

重症化してしまう可能性があるんですね。特に免疫力の弱い子供や高齢者は注意が

必要ですよ。食中毒の潜伏期間については、こちらも参考にしてみてくださいね。

食中毒の症状の潜伏期間は?どれくらいの期間で完治?検査は?
食中毒の症状が発症するまでの期間は、原因となる食中毒菌やウイルスによって違ってきて、 それぞれ潜伏期間があるんですね。また完...

食中毒サルモネラ菌の感染源は?

サルモネラ菌の感染源は動物由来の食材が多く、そのため生や加熱が不十分な卵や肉は

避けたほうが良いんですよね。ただ卵などは原材料となることが多いので、そうと気づかず

食べてしまう可能性も十分あるんです。例えば自家製のドレッシングや自家製のマヨネーズ、

ティラミスなどの原材料がサルモネラ菌に汚染されている卵を使用していたら、感染して

しまう可能性があるんですよね。

 

また生肉を調理する際に使用したまな板や包丁などの調理器具も、洗浄、消毒が

不十分だったり、洗わずに別の食材にそのまま使用してしまうと、二次感染してしまいます。

また犬や猫などペットは腸内にサルモネラ菌を保有している事があるので、ペットに

触れ合うことで感染してしまうこともあるんですね。したがって、ペットに触った後は必ず

手洗いや手指の消毒をしてくださいね。

まとめ

サルモネラ菌の食中毒の治療法は軽症であれば、水分補給と安静にしていることです。

そうすればほとんどの場合は、2、3日で快福島。しかし重症化した場合には、抗菌薬などの

薬が必要になることがあります。また生肉や卵だけでなく、ペットからも感染する可能性が

あるので、ペットと遊んだあとは必ず手洗い、消毒をしましょうね^^

スポンサードリンク

 - 細菌・ウイルス ,