よくある病気情報ラボ

季節性の病気や流行りの病気についての情報をあなたにお伝えします

食中毒の予防に効果的な食べ物や飲み物はこれ!酒も効果的?

   

食中毒
 

食中毒はどんな食材でも生や加熱が不十分の場合はもちろん、加熱していたとしても絶対に

大丈夫というわけではないんですよね。そこで食中毒に効果のある食べ物や飲み物で

予防対策することが大切なんですよね。また酒は食中毒に効果があるのでしょうか。

今回は食中毒の予防に効果的な食べ物や飲み物について、また食中毒に対する酒についても

あなたにお伝えします。

スポンサードリンク

食中毒の予防に効果的な食べ物はこれ!

食中毒の予防に効果的な食べ物はいくつかあり、まず一番知られているところでは梅干では

ないでしょうか。弁当のご飯の上にも、弁当が悪くならないように入れたりしますよね。

これは梅干には殺菌効果があるからで、梅干しにはクエン酸など多くの酸が含まれていて、

これらの酸には殺菌効果があり、酸によって食中毒の原因菌を死滅させてくれるんですね。

このようなことから、食中毒の予防として梅干は効果があり、毎食梅干を食べておくだけで、

食中毒にかかってしまう確率を減らしてくれますよ。

 

次に食中毒に対する予防効果のある食べ物はシソです。麺類を食べる時の薬味であったり、

刺身のツマに使われていますよね。シソも梅干同様に殺菌効果があるんですね。シソは

癖が少ないので、薬味として使用したり、にんにく醤油につけて食べたり、天ぷらにしたり、

フライにしたりと色々な形で食べることができるので、色々な形でおいしく食べながら

食中毒の予防ができますよ。

 

次に食中毒に対する予防効果のある食べ物はにんにくです。にんにくにはアリシンと言われる

滋養強壮や殺菌効果のある成分が含まれていて、とても優れた食べ物なんですよね。食中毒の

原因となるO157も殺菌できるほど、にんにくの殺菌効果は強いんです。またにんにくは

ラーメン、チャーハン、パスタなど様々な料理で使用できるので、にんにくを有効的に使って

免疫力を高めて食中毒にかかりにくい体を作りましょう。

 

そしてもう一つ食中毒の予防に適している食べ物は、わさびです。わさびにもにんにく同様に

強力な殺菌効果があるんですね。食中毒の原因菌である大腸菌、黄色ブドウ球菌など、

あらゆる細菌を死滅させることができるんです。またヨーグルトも食中毒の予防には

効果的で、ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、O157のように強い毒性のある菌の活動を

抑制してくれます。また免疫力を高め、腸の働きを正常に保つ効果もあるので、日頃から

食べるようにしましょうね。

 

食中毒の予防に適した食べ物をお伝えしましたが、どの食べ物にしても日頃から

食べるように習慣づけることが大切ですよ。またもし食中毒にかかってしまったのなら、

軽症であれば小豆が効果的なんですよね。小豆にはサポニンという成分が含まれていて、この

サポニンが胃腸を刺激し、食べたものを吐き出す効果があるんです。食中毒は汚染された

食べ物を体内に取り入れてしまった事で起こることが多いので、軽い食中毒であれば小豆を

食べて、胃の中の食べ物を吐き出す、という方法もありますよ。

食中毒の予防に効果的な飲み物はこれ!

食中毒の予防に効果的な飲み物は緑茶です。緑茶に含まれているカテキンは緑茶特有の

成分で、ポリフェノールの一種であり、緑茶の渋みとなる成分ですね。このカテキンは、

悪玉コレステロールや中性脂肪を減少させる作用があり、血糖値や血圧の上昇を抑え、他にも

糖尿病や高血圧、がんの予防に効果が期待できるんです。このカテキンには殺菌効果もあり、

食中毒の原因菌のほとんどを殺菌する力があるんです。強い毒性のあるO157に対しても

殺菌効果があるんですよね。


スポンサードリンク

そして、紅茶も食中毒の予防には効果的なんです。紅茶に含まれているテアフラビンは強力な

殺菌効果があるので、食中毒の予防に繋がります。緑茶と紅茶、この2つの飲み物で食中毒の

予防となるので、食後に紅茶を一杯飲むだけでも効果があるので、たくさん飲む

というよりも、普段の食生活に取り入れることで食中毒の予防につながるし、リラックス

できる時間を過ごせるのではないでしょうか。

食中毒の予防には酒も効果的?

食中毒の予防に酒は効果的かどうかですが、まずお酒はアルコール飲料なので、殺菌効果が

ありそうだって考える人もいるかもしれませんね。実際に食中毒の原因菌でもある

サルモネラ菌に白ワインを付けたところ、47万個あったサルモネラ菌が10分後にはたったの

60個にまで減少した、という報告もあります。これだけみると食中毒の予防に効果が

ありそうですが、効果はあまり期待できないかなと。ちなみにサルモネラ菌の食中毒に

ついては、以下で確認してみてくださいね。

サルモネラ菌の食中毒の治療法は?潜伏期間は?感染源は何?
サルモネラ菌が原因の食中毒はカンピロバクターに次いで多く、サルモネラは自然界の色々な 環境に生息していて、特に家畜が保有...

 

というのも、まずお酒を飲んだとしても、胃の内容物はお酒だけではなく色々なものが

入っているので、アルコールは希釈されてしまいます。アルコールの殺菌は50%から

70%で効果を発揮するため、体内の食中毒の原因菌に触れるときには薄くなってますよね。

またアルコールで殺菌するためには菌やウイルスにある程度の接触が必要です。

前述した白ワインの話でもサルモネラ菌に10分付けていますよね。この状態を体内で

可能かどうかは・・・無理ですよね。

 

また食中毒の原因菌の中には、菌が毒素を生成したことによって食中毒が起こるものも

あるので、その場合にはお酒での予防は効果がないでしょう。したがって、お酒を

飲むことで食中毒の予防になることはありませんよ。

まとめ

食中毒の予防に効果的な食べ物や飲み物をお伝えしましたが、ぜひ参考にしてもらって

食中毒の予防対策をしてみてくださいね。日頃に食生活に取り入れることが大切ですよ^^

スポンサードリンク

 - 予防・対策 ,