よくある病気情報ラボ

季節性の病気や流行りの病気についての情報をあなたにお伝えします

熱中症で足がつる時の対処法は?症状でしびれる?痛いときは?

   

熱中症
 

夜寝ている時に突然足がつったことはありませんか?運動をしている最中に足がつることは

ありますが、寝ている時に足がつるのは熱中症が原因となっていることが多いんですよね。

今回は熱中症で足がつった時の対処法、しびれた時や痛くなった時についてあなたに

お伝えします。

スポンサードリンク

熱中症で足がつる時の対処法は?

熱中症で足がつる時の対処法をお伝えする前に、まず「足がつる」ということについて

お伝えします。「つる」というのは筋肉が痙攣している状態の事を言うのですが、運動した

ときに筋肉が疲労したことによって起きることがよくあります。これは筋肉を酷使した事に

よって、筋肉へのエネルギーの補給が間に合わず、乳酸が筋肉に溜まることで痙攣を

引き起こすんですね。

 

筋肉の中の器官に筋肉が伸びていることを伝達する器官があるんですが、この器官の信号に

よって、脳は「筋肉を収縮させるな」という指令を受け、脳は筋肉の収縮を

抑制させるんですね。しかし、筋肉が疲労することで伝達器官の信号の量が減ってしまい、

脳に筋肉の収縮の抑制が伝わらず、脳は筋肉の収縮を継続してしまうんです。この収縮し

続けた筋肉の状態がつるという状態です。したがって、足がつる原因の一つは筋肉の

疲労ということが分かりますが、夜寝ている時に突然つる、という事に関しては筋肉の

疲労が原因とは言えないですよね。

 

この時の原因はミネラル不足が原因と言われているんです。ミネラルは伝達器官の信号を

伝導する物質なので、このミネラルが不足することで、脳に十分な信号が送られず筋肉が

収縮してしまうんですよね。ミネラル不足という事は熱中症の疑いあり、足がつることは

熱中症にかかる寸前と言えるでしょう。特に夜中に頻繁につるようでしたら、熱中症の

一歩手前といえるため注意が必要ですよ。

 

では、熱中症で足がつった時の対処法ですが、前述したように熱中症による足のつりは、

ミネラル不足で起こるためミネラルを補給すると良いってことですよね。ミネラルを

補給するためにはただの水では補えないので、一番はスポーツドリンクで水分補給すること

です。もし普通の水で対処するのであれば、水に塩を入れると良いですよ。

 

そして、つった箇所をマッサージすることで、信号が出やすくなるので合わせて

行いましょう。熱中症で足がつった時の対処法は、ミネラルの補給とマッサージくらいで

自然回復を待つしかないので、予防することが大切なんですよね。まず普段からこまめに

ミネラルを含んだ水分補給をすることです。そして、運動前はもちろん、歩いたりする

場合においても筋肉のストレッチをしておくと良いですよ。

 

このようにお伝えすると、対処法とあまり変わりはないのですが、プラス食べ物でも

予防できるんです。ビタミンB1が含まれている豚肉やカリウムをたくさん含んでいる

バナナなどは、予防に効果的な食べ物です。特にバナナは運動中でも手軽に食べることが

できるので、運動する際にはバナナを持って行ってはどうでしょう。

熱中症の症状で足がしびれる?

前章でお伝えしたように、熱中症によって足がつることがありますが、足がしびれることも

あるんですよね。これは足だけでなく手もしびれることがあり、熱中症による熱けいれん

呼ばれるものです。この原因はつった時の原因と同じく、ミネラルが不足したことによるの

ですが、ミネラルの中でもナトリウムイオンが不足するとしびれが起きて、少しのしびれだ

と思っても、急に激しい痙攣を引き起こすことがあるんです。痙攣が起こってしまうと

そのまま意識不明になることもあり、命の危険もあるので注意が必要ですよ。


スポンサードリンク

対処としては足がつった時と同じで、ミネラルを含んだ水分の補給とマッサージです。また

体、特に首筋を冷やしたり、クーラーの効いた部屋など涼しい場所で安静にしましょう。

しびれはつるのと同じく熱中症寸前のサインなので、くれぐれも自己判断しないで

くださいね。目安としては体温を測ってみて、熱が高いようでしたら無理せずに医療機関を

受診しましょう。

熱中症で足が痛いときは?

足のしびれの原因ともなっている熱けいれんは、筋肉痛のような痛みも伴うことが

あるんです。この要因の一つとしては真水の飲みすぎが挙げられます。これまでお伝えした

ように、ミネラル不足を解消しないといけないのですが、真水ではミネラルを

補給できませんよね。ミネラル不足の状態で真水を飲み続けると、体内の塩分濃度が下がって

しまい、筋肉痛が生じることがあるんです。

 

これまでお伝えした足がつる、足のしびれと同じように足の痛みも熱中症の一歩手前の

状態です。この時点で熱中症対策をして重症化しないようにしましょう。下痢や嘔吐などの

症状が現れたら、すでに熱中症は重症化しているので、口から水分が補給できない状態に

なってしまっている可能性があり、点滴で補給するような状態になってしまいす。

そのような状態になる前に防ぎましょうね。

まとめ

熱中症が原因で足がつるのは、体内のミネラル不足によるものなので、スポーツドリンクなど

ミネラルが含まれている水分を補給して、重症化かするのを防ぎましょう^^

スポンサードリンク

 - 症状 ,