よくある病気情報ラボ

季節性の病気や流行りの病気についての情報をあなたにお伝えします

熱中症で汗が出ない時の対処は?臭い対策は?なりやすい体質がある?

   

熱中症
 

熱中症というと大量の汗をかくことで脱水症状に陥ってしまう、というのが一般的に知られて

いるんですが、汗が出ない場合でも熱中症の危険があるんですね。今回は熱中症で汗が

出ない時の対処法や臭い対策、そして体質についてあなたにお伝えします。

スポンサードリンク

熱中症で汗が出ない時の対処は?

暑いのに汗が出ないのは病気の可能性もあるのですが、体質による場合もあるんです。血流や

ホルモンバランスが悪かったり、免疫力の低下などで腎臓などの内臓の機能が低下している

ことも考えられるんです。汗が出ないということは体内の体温調節が上手くいかず、体内に

熱がこもってしまい、体温が上がってしまうんですね。

 

このような場合の対処法としては、やはりこまめな水分補給なんです。たとえ汗が出て

いなかったとしても水分補給は重要で、スポーツドリンク等で水分を補給しましょう。

スポーツドリンクは、水分の他にミネラルなど、熱中症によって不足した栄養を補給できる

のでおすすめです。他にも熱中症に効果的な飲み物があるので、以下を参考にしてみて

くださいね。

熱中症予防の飲み物はこれ!温度に注意!飲料水の作り方は?
熱中症の予防には水分補給が必須ですが、飲み物によって効果に違いがあるので、 どれを飲んでも良い、というわけではなく、また飲...

 

また塩分が取れる梅干しや体を冷やす効果のある夏野菜は、熱中症対策に効果的ですよ。

スイカなど水分も多く糖分もある食べ物も良いですね。

熱中症は食べ物で予防!コンビニの商品やドリンクでも対策!
熱中症の予防といえば水分補給ですが、普段からの食べ物でも予防できるんです。また コンビニで売られている食べ物やドリンクで...

 

このように汗の出ない場合や汗が出にくい体質の場合には、まず食生活を見なおして

みてくださいね。暑いからといって冷たいものばかり摂取するのではなく、辛いものや

温かいものを食べて、発汗を促すような食生活を心がけてみてくださいね。

 

また夏場など暑い時期はシャワーで済ますことも多いかもしれませんが、なるべく湯船に

浸かりましょう。特に汗の出にくい場合は半身浴が良いですよ。入浴剤なども最近では

発汗作用を促すものであったり、リラックス効果のあるものだったり、色々な種類が

あるので、使用して効果を上げるのも良いですよね。

 

そして適度な運動もしましょうね。日常生活の生活の中でウォーキングやジョギングなど

軽い運動を習慣化させると良いですね。通勤や通学の時に一駅分歩いたり、遠回りしたり

して、日常生活に運動を組み込んでみてくださいね。寝る前のストレッチなども快適な

睡眠を促すのでおすすめですよ。

熱中症での汗の臭い対策は?

汗をかくと臭いが気になりますよね。臭いの原因はアポクリン腺からの汗でによるもので、

ストレスが原因で分泌されるんです。したがって、入浴や運動、趣味などでストレス

解消するのはもちろんですが、こまめに汗を拭きとって菌が繁殖しないようにしましょう。

また臭いの原因菌は湿度が高いと繁殖しやすいので、通気性や吸収性の良い衣類を着る事も

汗の臭い対策に繋がりますよ。


スポンサードリンク

熱中症になりやすいのは汗をかかない体質?

熱中症になりやすい体質があるんです。まず統計的に男性の方が熱中症にかかりやすく、

男女比は7:3の割合なんですよね。これの一つの要因としては、男性の方が体脂肪が

少なく、筋力が多いからと言われています。

 

そして汗をかかない体質の人は、基礎代謝の低い人が多く、暑さに慣れていないため

熱中症にかかりやすいんです。したがって、前述したように基礎代謝を上げるためにも適度な

運動が必要なんですよね。これは暑さに慣れる、という意味合いもあります。

 

他にも肥満の人は熱中症にかかりやすいです。肥満の人はエネルギーの消費量が多く、熱量も

多いため熱中症にかかりやすいんです。また脂肪が熱の放出を阻害してしまうため、体内に

熱がこもりやすいという原因もあるんですよね。そもそも肥満は健康上良くありませんし、

他の病気にかかる確率も高いので、適度な運動と食生活や生活習慣を見なおす必要が

ありますよ。

まとめ

汗が出ない時の対処法は水分補給や食生活の見直しです。また適度な運動をして、

暑い時期でもシャワーではなく、湯船に浸かり快適な睡眠を取るようにしましょうね。

スポンサードリンク

 - 予防・対策